絵画の技法の一種「コラージュ」について

絵画買取におけるおすすめ買取業者

絵画の技法の一つとして「コラージュ」がございます。

このページではコラージュに関する歴史と特徴を解説し、有名作品も取り上げてご紹介していきます。

「コラージュ」について調べている方は是非参考にしてください。

絵画の技法「コラージュ」の歴史について

絵画の技法「コラージュ」の歴史について

絵画の技法として有名となっているコラージュの歴史は、1912年の「パピエ・コレ」という絵画技法に遡ります。

現代美術における立体派の代表的な作家である「パブロ・ピカソ」及び「ジョルジュ・ブラック」の二人は1909年から1914年までの間協力してキュビズム作品を追及していました。

その過程で、1912年と1913年にかけて新聞紙などの紙や木片などを貼り付けた「パピエ・コレ」技法を駆使した作品を完成させました。

この「パピエ・コレ」に使用されている技法の多くが「コラージュ」の先駆けと言われており、パピエ・コレをより3次元的に表現した技法が「コラージュ」とも言われています。

ピカソとブラックをきっかけに始まったコラージュの成功を受けて、1918年にラウル・ハウスマンなどにより政治風刺を行うための手段として用いました。

その後も、幻想的な小説としての再構成に用いられる、アンリ・マティスのように、教会のステンドグラスに備え付けられていたガッシュ画を下絵として用いるなど、様々な方法が試されました。

1941年に、コラージュを使った芸術作品が広く展示されるようになると、多くの芸術家によってコラージュ自体が研究の対象となりました。

そして、1991年にコラージュ芸術家たちで構成される機関が初めてヨーロッパで設立され、その2年後となる1993年から、フランスのパリで現代コラージュサロンが開催されるようになりました。

創始者のピエール・ジャン・ヴァレは、コラージュ技法を専門とする芸術家たちによって、コラージュ専門の美術館も設立しました。

今日において、コラージュという歴史や技法を語る上で、ジャン・ヴァレという名前が欠かせない人物と言えます。

絵画の技法「コラージュ」の特徴について

2:絵画の技法「コラージュ」の特徴について

フランス語で糊付けという意味を持つとおり、新聞の切り抜きや書類などを合わせて一つの芸術作品に仕上げる技法として、コラージュは広く知られています。

現在のコラージュは大きく分けて、写真や草花などの植物に加え、文学的な要素と音楽的な要素にも分類されます。

最も有名なコラージュ作品としては、写真を使ったフォトモンタージュが有名です。

一枚の写真をいくつかに切り取った上で、いくつかの写真と重ね合わせた芸術作品としての趣が強くなっています。

アンリ・マティスが自然界に生息する草や花を切り取り、芸術作品として仕上げたものは、フローラル・コラージュと呼ばれます。

現代では、日本を始めとした世界各地でフラワー・アレンジメントの分野で広く用いられています。

マックス・エルンストらによって新しく創設された文学的作品を題材としたコラージュは、幻想的な小説作品を再構成するなど、文学的要素が高い作品として有名です。

現在においては、大人向けの漫画作品としての性格を持つ、グラフィックノベルに用いられています。

コラージュは絵画と彫刻という異なる芸術作品の境目を取り除いたと言われていますが、音楽系のものもあります。

ベルント・アロイス・ツィンマーマンのように、新古典主義音楽と前衛音楽を合わせた音楽作品を完成させて、自分の作品との関係を強化するために、コラージュを用いています。

現在の音楽編集に用いられる技術として有名なサンプリングも、コラージュ技法を応用しており、ヒップホップ・ミュージックといった新しいジャンルを生み出しています。

「コラージュ」の
有名作品一覧

  • ・パプロ・ピカソ:藤張りの椅子のある静物
  • ・ジョルジュ・ブラック:ギターを弾く女性
  • ・ラウル・ハウスマン:美術批評家
  • ・マックス・エルンスト:百頭女
  • ・アンリ・マティス:ジャズ
  • ・ジャン・デュビュッフェ:愉快な夜
  • ・ハンナ・ヘーヒ:ドイツにおけるワイマール共和制最後のビア=ベリーの文化時代にダダのキッチンナイフで切る
  • ・リチャード・ハミルトン:一体何が今日の家庭をこれほどに変え、魅力あるものにしているのか
  • ・マルセル・マリエン:トーシスメンツ
  • ・オスカー・グスタフ・ラジランダー:2つの人生

絵画の関連コラムはこちら

骨董品・古美術品のおすすめ買取業者は?

絵画作品の正確な買取価格の調べ方

当サイトでは実体験を基におすすめの骨董品・古美術の買取業者を紹介していますので、買取を希望している方は参考にしてください。

また、骨董品・古美術品に関する無料相談や無料査定サービスも行っている業者ですので、骨董品の価値を知りたい際にもおすすめの買取業者ですよ

  • 福ちゃん

    福ちゃんは中尾彬さんと池波志乃さんが広告塔を務めるてるのが印象的。福ちゃんは総合買取業者ですが、骨董品買取には専門的に力を入れており、総合買取業者としての強みを活かしたイチオシ買取業者です。

  • 日晃堂

    日晃堂は骨董品と食器を専門的に買取している買取業者です。骨董品の幅広い種類に応じて専門的に見れる査定士を揃え、世界に広げている販路が強みで、骨董品買取では特におすすめしている買取業者です。

種類別で紹介!骨董品の買取情報

種類別で紹介!骨董品の買取情報

当サイトは絵画を始めとした作家に関する買取情報以外にも、幅広い骨董品の買取相場や詳細情報をご紹介しています。

※骨董品買取業者は「古くて価値があれば基本買取してもらえます」ので、上記以外の骨董品も買取してもらう事も可能です。

ページのトップへ