絵画(西洋画)の技法の一種「油絵(油彩画)」について

絵画買取におけるおすすめ買取業者

絵画(西洋画)の技法の一つとして「油絵(油彩画)」がございます。

このページではあ油絵に関する歴史と特徴を解説し、有名作品も取り上げてご紹介していきます。

ちなみに、油絵と油彩画は同義ですので、以下油絵で統一して紹介します。

絵画の技法「油絵」の歴史について

絵画の技法「油絵」の歴史について

絵画のジャンルの一つである油絵には長い歴史があります。

油絵の基礎となる技法自体は、10世紀以前から世界各地で取り入れられていたという説もありますが、油絵が大きく発展したのは15世紀ごろのヨーロッパです。

ヤン・ファン・エイクという画家が発展させた油絵の技法は、画期的なものとされ、その後各地に広まっていきました。

それ以前に使われていた油絵の具はやわらかく扱いにくいものでしたが、ヤン・ファン・エイクらの時代に生み出された絵の具は一変して扱いやすいものとなり、独特の質感や透明感を持たせることができるようになったのです。

その後、ヨーロッパ各地で開花したルネサンスの時代に、油絵は絵画として大きく発展しました。

人物画や風景画の中に、はっきりした明暗を際立たせるなど様々な技法が広く使われるようになり、光と影を取り入れることが可能となり絵画作品に立体感が生まれました。

また、油絵の発展と共に画材として現在と同様のキャンバス地が使われ始めるようにました。

ルネサンス芸術の代表であるレオナルド・ダ・ヴィンチらの作品が生まれたのがこの時代です。

一方、日本では古くから油絵に近い技法で絵画が描かれていたと考えられていますが、西洋式の油絵が日本に入ってきたのは幕末頃だったとされています。

幕末から明治時代にかけての日本では、あらゆる事柄の中に西洋風の文化が取り入れられましたが、その時期に油絵の技術も発展していきました。

明治時代以降には、日本の画家で西洋風の油絵を描く画家のことを洋画家と表現されています。

絵画の技法「油絵」の特徴について

2:絵画の技法「油絵」の特徴について

油絵とは油彩画と同義であり、油絵の具を使って描かれた絵画です。

一般的に、絵の具は色をつけるための顔料と、それをキャンバスなどに固定させるための糊のような材料の2つによって成り立っています。

顔料はさまざまな種類のものがあり、原料も様々ですが、主流なのは粉状のものです。

しかし、粉状の顔料だけではキャンバスに塗りつけて固めることができない事から糊となる材料が必要というわけです。

油絵の具の場合は、この糊の役割として油が使われているのが特徴です。

これは乾性油というもので、細かく言うと種類は様々ですが、いずれも空気中の酸素と反応してゆっくりと固まっていくという特徴があります。

この性質によって、油絵の具はキャンバスの上で固まり、色を固定させることができるのです。

このような油絵の具を使って描かれた油絵は、他の絵の具には出せないような光沢や透明感を演出し、豊かな質感を持たせることが可能とします。

また、油絵の具はゆっくりと固まるので、一度塗った部分が乾いてから、さらに塗り重ねることが可能です。

そのため、時間をかけて何度も重ね塗りをすることで、油絵の色や質感にはより深みが出ます。

例えば、風景を見ながら描いている場合、何日も時間をかけて描いていくことで、実際の風景が季節とともに少しずつ変わっていきます。

その変化までも、塗り重ねていく絵の具によって絵の中に表現されることもあります。

こういった油絵具ならではの特徴を生かして、油絵ではさまざまな表現ができる事が大きな魅力です。

「油絵」の
有名作品一覧

  • ・ヤン・ファン・エイク:赤いターバンの男の肖像
  • ・ピーテル・ブリューゲル :バベルの塔
  • ・カラヴァッジョ:ホロフェルネスの首を斬るユディト
  • ・ピーテル・パウル・ルーベンス:聖母被昇天
  • ・レンブラント・ ファン・レイン:夜警
  • ・ヨハネス・フェルメール:真珠の耳飾りの少女
  • ・レオナルド・ダ・ ヴィンチ:モナ・リザ
  • ・ウジェーヌ・ドラクロワ:民衆を導く自由の女神
  • ・ジャン・フランソワ・ミレー:落ち穂拾い
  • ・フィンセント・ファン・ゴッホ:星月夜
  • ・藤田嗣治:カフェにて

絵画の関連コラムはこちら

骨董品・古美術品のおすすめ買取業者は?

絵画作品の正確な買取価格の調べ方

当サイトでは実体験を基におすすめの骨董品・古美術の買取業者を紹介していますので、買取を希望している方は参考にしてください。

また、骨董品・古美術品に関する無料相談や無料査定サービスも行っている業者ですので、骨董品の価値を知りたい際にもおすすめの買取業者ですよ

  • 日晃堂

    日晃堂は骨董品と食器を専門的に買取している買取業者です。骨董品の幅広い種類に応じて専門的に見れる査定士を揃え、世界に広げている販路が強みで、骨董品買取では特におすすめしている買取業者です。

  • 福ちゃん

    福ちゃんは中尾彬さんと池波志乃さんが広告塔を務めるてるのが印象的。福ちゃんは総合買取業者ですが、骨董品買取には専門的に力を入れており、総合買取業者としての強みを活かしたイチオシ買取業者です。

種類別で紹介!骨董品の買取情報

種類別で紹介!骨董品の買取情報

当サイトは絵画を始めとした作家に関する買取情報以外にも、幅広い骨董品の買取相場や詳細情報をご紹介しています。

※骨董品買取業者は「古くて価値があれば基本買取してもらえます」ので、上記以外の骨董品も買取してもらう事も可能です。

ページのトップへ