絵画の技法・種類である「モザイク」について

絵画買取におけるおすすめ買取業者

絵画の技法の一つである「モザイク」についてご存知でしょうか?

このページでは絵画の技法・種類の一つとされるモザイクについて、歴史や特徴、有名な作品をまとめてご紹介していきます。

「モザイク」について知りたい方は是非参考にしてください。

絵画の技法「モザイク画」の歴史について

絵画の技法「モザイク画」の歴史について

「モザイク」という絵画の技法は、確認されている限りでは紀元前2600年から2400年におけるシュメールの都市国家・ウルにて作成された「ウルのスタンダード」が最古のものです。

箱状の木材に、石灰岩やラピスラズリなどを埋め込んでおり、古くから確立された手法であることが伺えます。古代ローマでは皇帝ネロが建造させた黄金宮「ドムス・アウレア」の壁や床にモザイク手法で描かれた装飾が施されています。

4世紀末においては、キリスト教の教会でモザイク技法を使用した宗教画が壁面や床に描かれるようになりました。東ローマ帝国の治世において大きな発展を遂げ、コンスタンティノポリスやラヴェンナ、シチリアでは大聖堂を飾るモザイク絵画が多数描かれ、ビザンティン美術の代表的な存在となっています。

ラヴェンナやシチリアのモザイク絵画で装飾された建築は、いずれも世界遺産に登録されました。7世紀末に勃興したイスラム王朝のウマイヤ朝でも、モスクをモザイク絵画で装飾するなど、ビザンティン美術の影響が見られます。

時代は大きく下って近代に入ってもモザイク絵画は多数の建築物を彩っており、アントニ・ガウディとその弟子が手がけたバルセロナのグエル公園では、動物のオブジェやベンチ、敷地中央のホールなどにモザイク技法を使用した着色が施されており、これを見た20世紀の芸術家サルバドール・ダリはそのモザイクで彩られた公演を見て「砂糖をまぶしたタルト菓子のようだ」と評しています。

「モザイク画」の特徴とは?

「モザイク画」の特徴とは?

モザイク技法で描かれる絵画は、テッセラと呼ばれる鉱石や貝殻のかけらなどの角片を埋め込んで絵画としており、その性質上、塗料を使用して描かれた絵画に比べて色褪せが起きにくく、壁画に使用されることの多い技法です。

テッセラの埋め方は、「1.直接テッセラを埋め込んでいく直接技法」と、「2.メディウムと呼ばれる裏が粘着性の紙に上下逆さまにしたテッセラを貼り付け、後からまとめて壁面に移す間接技法」、「3.間接技法と同様にメディウムにテッセラを貼り付けるが、上下の位置関係を一旦そのままとした上で、壁に貼り付ける前に別のメディウムに上下を逆にして移した上で壁面に移す二重間接技法」の3種類があります。

テレビのモニターやパソコンのディスプレイ等における解像度と同様の理屈で、テッセラのサイズが細かくなればなるほど精緻な表現が可能となります。

実際、古代ギリシアやパレオロゴス朝ルネサンスの末期において、細かいテッセラを多用した写実的な描写のモザイク壁画が描かれており、当時の絵画は14世紀から16世紀のイタリアで起きたルネッサンス様式に大きな影響を与えました。

ムスリムのモザイクは単純な幾何学図形を組み合わせて美しい文様を描くものが多く存在します。この幾何学図形を組み合わせて平面を埋めるにはどうすればよいか、という命題は平面充填という数学の問題となっており、これに取り組んだロジャー・ペンローズは「ペンローズ・タイル」という図形を編み出しました。

また、画家のマウリッツ・エッシャーはモザイク画に影響を受けてモザイク模様や平面充填の研究に取り組み、その研究成果を作品に活かしています。
では、有名なモザイク画についても一覧で紹介します。

「モザイク画」の
有名作品一覧

  • ・作家不詳:ウルのスタンダード
  • ・作者不詳:パリスの審判のモザイク
  • ・フィロクセノス:アレクサンダー・モザイク「イッソスの戦い」
  • ・ペルガモンのソソス:水盤の鳩
  • ・ミハイル・ワシリエヴィチ・ロモノーソフ:ポルタヴァの戦い
  • ・マルク・シャガール:ガルニエ宮の天井絵
  • ・アルトゥーロ・ビリアルディ:キウージのカテドラル
  • ・ジーノ・セヴェリーニ:コンセーニャ・デッレ・キアーヴィ
  • ・アントニ・ガウディ:グエル公園
  • ・今井兼次:東洋女子短期大学フェニックス・モザイク

絵画の関連コラムはこちら

骨董品・古美術品のおすすめ買取業者は?

絵画作品の正確な買取価格の調べ方

当サイトでは実体験を基におすすめの骨董品・古美術の買取業者を紹介していますので、買取を希望している方は参考にしてください。

また、骨董品・古美術品に関する無料相談や無料査定サービスも行っている業者ですので、骨董品の価値を知りたい際にもおすすめの買取業者ですよ

  • 日晃堂

    日晃堂は骨董品と食器を専門的に買取している買取業者です。骨董品の幅広い種類に応じて専門的に見れる査定士を揃え、世界に広げている販路が強みで、骨董品買取では特におすすめしている買取業者です。

  • 福ちゃん

    福ちゃんは中尾彬さんと池波志乃さんが広告塔を務めるてるのが印象的。福ちゃんは総合買取業者ですが、骨董品買取には専門的に力を入れており、総合買取業者としての強みを活かしたイチオシ買取業者です。

種類別で紹介!骨董品の買取情報

種類別で紹介!骨董品の買取情報

当サイトは絵画を始めとした作家に関する買取情報以外にも、幅広い骨董品の買取相場や詳細情報をご紹介しています。

※骨董品買取業者は「古くて価値があれば基本買取してもらえます」ので、上記以外の骨董品も買取してもらう事も可能です。

ページのトップへ