絵画(西洋画)の技法の一種「デッサン」について

絵画買取におけるおすすめ買取業者

絵画(西洋画)の技法の一つとして「デッサン」がございます。

このページではデッサンに関する歴史と特徴を解説し、有名作品も取り上げてご紹介していきます。

「デッサン」について調べている方は是非参考にしてください。

絵画の技法「デッサン」の歴史について

絵画の技法「デッサン」の歴史について

デッサンの歴史は長く、旧石器時代に人々が地面に線を描いていたことがその起源であると言われています。

紀元前1万年から2万年ごろに描かれたと考えられているフランスのラスコーやスペインのアルタミラの壁画には様々な動物の姿が生き生きと描かれており、その中にもデッサンの技が示されています。

古代ギリシアの時代には、短縮法や明暗法といった技法が新たに用いられるようになり、人々の感情が読み取れるようなデッサンが数多く残されています。

近代のデッサンにもっとも影響を与えることとなったのは、15世紀から16世紀にかけてヨーロッパで発生したルネサンスです。

この時代には、ギリシャやローマの時代から培われてきた写実主義の流れをさらに発展させて、より写実的な絵画を描くことが求められるようになります。

その際、絵画の基本としてのデッサンの重要性が再認識され、レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロといった後世に名を残す数々の芸術家が著名なデッサン作品を制作したのです。

この時期に新たに確立された技法には、スフマートと呼ばれるぼかしの技術やキアロスクーロと呼ばれる明暗法などがあり、これらによってデッサンは芸術の域にまで高められるようになりました。

17世紀には、自然主義の絵画が全盛期を迎え、ベラスケスやルーベンスなどが活躍します。

テネブリスムと呼ばれる明暗画法を用いて、現実的でありながら迫真に迫るような絵画が数多く描かれました。

その後、19世紀の後半になると印象派と呼ばれる画家たちが登場し、より抽象的なデッサンが制作されるようになるのです。

絵画の技法「デッサン」の特徴について

2:絵画の技法「デッサン」の特徴について

デッサンには、主に鉛筆を用いる鉛筆デッサンと、木炭を用いる木炭デッサンの2種類が存在します。

このうち、木炭デッサンの特徴は、鉛筆とことなり完全に自然の素材を用いて制作するため、余計なことを考えずに絵画に集中できるという点です。

デッサンの対象となる事物をありのままに見つめ、目にした通りに描けるというのは、木炭を用いる大きなメリットであるといえるでしょう。

また、木炭を使うと、鉛筆のように単に「書く」だけでなく、こすったり、すりこんだりといったように、様々な形で紙に絵柄を描くことができます。

一度描いたところを指やガーゼでこすって濃淡をつけるといった技法も用いやすいため、より立体かつ躍動的な絵を描くために木炭は優れた素材であるといえるでしょう。

一方、鉛筆デッサンの特徴は筆先が尖っているという鉛筆の特性を活かして、より細かな線を使って絵を描けるという点にあります。

目に見えないような大量の線を組み合わせれば、絵画を立体的に見せたり、遠近感を持たせたりするといったこともできるようになりますし、絵画の印象をより繊細なものにするのも可能です。

そのため、より緻密なデッサンを描くのにこだわる方にとっては、木炭よりも鉛筆の方が使い勝手のよい道具であるといえるかもしれません。

もっとも、これらは二者択一というわけではなく、デッサンのパーツごとに使い分けるといったやり方も可能です。

特に描き方が決まっていないというのも、デッサンの特徴なのです。

「デッサン」の
有名作品一覧

  • ・ジョン・カンスタブル:樹の根ハムステッドにて
  • ・ミケランジェロ・ブオナローティ:理想の頭部
  • ・ミケランジェロ・ブオナローティ:理想的な女性の頭部
  • ・ミケランジェロ・ブオナローティ:ヘルメス柱像と矢で射る射手たち
  • ・ジャン・バティスト・カミーユ・コロー:姪オクダヴィ・セヌゴン
  • ・レオナルド・ダ・ヴィンチ:自画像
  • ・アルブレヒト・デューラー:Hands of an Apostle
  • ・サルバトール・ダリ:父と妹の肖像画
  • ・パブロ・ピカソ:リンゴ
  • ・フィンセント・ファン・ゴッホ:悲しみ

絵画の関連コラムはこちら

骨董品・古美術品のおすすめ買取業者は?

絵画作品の正確な買取価格の調べ方

当サイトでは実体験を基におすすめの骨董品・古美術の買取業者を紹介していますので、買取を希望している方は参考にしてください。

また、骨董品・古美術品に関する無料相談や無料査定サービスも行っている業者ですので、骨董品の価値を知りたい際にもおすすめの買取業者ですよ

  • 日晃堂

    日晃堂は骨董品と食器を専門的に買取している買取業者です。骨董品の幅広い種類に応じて専門的に見れる査定士を揃え、世界に広げている販路が強みで、骨董品買取では特におすすめしている買取業者です。

  • 福ちゃん

    福ちゃんは中尾彬さんと池波志乃さんが広告塔を務めるてるのが印象的。福ちゃんは総合買取業者ですが、骨董品買取には専門的に力を入れており、総合買取業者としての強みを活かしたイチオシ買取業者です。

種類別で紹介!骨董品の買取情報

種類別で紹介!骨董品の買取情報

当サイトは絵画を始めとした作家に関する買取情報以外にも、幅広い骨董品の買取相場や詳細情報をご紹介しています。

※骨董品買取業者は「古くて価値があれば基本買取してもらえます」ので、上記以外の骨董品も買取してもらう事も可能です。

ページのトップへ