絵画(西洋画)の技法の一種「スクラッチ」について

絵画買取におけるおすすめ買取業者

絵画(西洋画)の技法の一つとして「スクラッチ」がございます。

このページではスクラッチに関する歴史と特徴を解説し、有名作品も取り上げてご紹介していきます。

「スクラッチ」について調べている方は是非参考にしてください。

絵画の技法「スクラッチ」の歴史について

絵画の技法「スクラッチ」の歴史について

絵画の技法「スクラッチ」とは、あらかじめ下塗りした色の上に違う色を塗り重ね、上の色をひっかいて削ることで、下に塗った色を出して描く技法です。

クレヨンやアクリル絵の具ができて、学校教材として用いられるようになった頃から、この技法も一般に広がりました。

「幼稚園や保育園でこの方法で絵を描いた」という経験がある方も多いことでしょう。

現在でも、スクラッチの技法を利用した絵画作製は、多くの幼稚園や小学校などで行われています。

また、スクラッチはアートの世界では、偶然にできる色や形を利用して作品を作る「モダンテクニック」の一種として、用いられてきました。

また、現在では「スクラッチアート」として、アメリカを中心に「大人が楽しめるお絵かき」として人気があります。

最新の印刷技術を使い、誰でも手軽にスクラッチアートを楽しめるグッズも販売されており、愛好家も多いのです。

日本でも「学研」などがスクラッチアートのシリーズを発売しており、大人から子供にまで人気があります。

また、ヨシヤスやgardenなど、スクラッチの技法を活用して作品を製作するアーティストも出てきました。

彼らが監修した「スクラッチアートブック」なども販売されており、誰でも気軽に芸術的なスクラッチアート作品に触れることができます。

このように、スクラッチアートは絵画の技法の1つとしてスタートし、現代では気軽に芸術を楽しめるツールとして、多くの人々に親しまれているのです。

絵画の技法「スクラッチ」の特徴について

2:絵画の技法「スクラッチ」の特徴について

スクラッチは、いろいろな色を塗った紙を黒い色で塗りつぶし、それをひっかくことによりさまざまな色を露出させながら、絵を描いていく技法です。

絵の具は、クレヨンやアクリル絵の具が一般的です。

下の色はクレヨン、上の黒色はアクリル絵の具というものが多いでしょう。

なお、市販されているスクラッチを楽しめるアートブックは、専用のインクが使われています。

クレヨンさえあれば自分でスクラッチ用の用紙を作ることが可能です。

紙をひっかく道具として専用のペンもありますが、先を削った割り箸や、爪楊枝などでも味のある線を描くことができるでしょう。

スクラッチの最大の特徴は、「偶然にできる美しさ」です。

黒く塗りつぶされた紙のどこをひっかくかで、出現する色が異なるので、作者本人も仕上がりがどんな風になるか、最後まで想像が付かないこともあります。

このわくわく感が最後まで絵を描こうというモチベーションにつながるのです。

幼稚園や小学校でスクラッチで絵を描く授業が取り入れられているのは、ともすれば飽きっぽい子供達に最後まで絵を描き続けてもらう工夫ともいえるでしょう。

また、スクラッチは、線を描くだけで美しい色がでてきます。

そのため、「線画だけでは物足りないけれど、色を塗るのには時間がかかって面倒くさい」という人にも、おすすめです。

また、予期せぬ色が出てくるので、同じ絵を描いてもひとりひとり違った印象が得られて、手軽に絵画を描く楽しみを知ることができるでしょう。

「スクラッチ」の
有名作品一覧

  • 川田祐子:TRANS-GREE
  • 川田祐子:雪波(SNOWWAVE)
  • 常玉(サンユー):立てる二人の裸婦
  • ヨシヤス:おとぎの楽園物語 (大人のためのヒーリングスクラッチアート)
  • ヨシヤス:吉祥和柄(ポストカード)
  • ヨシヤス:大人のためのヒーリングスクラッチアート 癒しの森の動物たち
  • ヨシヤス:大人のためのヒーリングスクラッチアート Flower! Flower! Flower!
  • オオジカオリ:心がやすらぐスクラッチアート 花と動物たちのファンタジー
  • 片桐慶子:心がやすらぐスクラッチアート ねことかがやきの花園

絵画の関連コラムはこちら

骨董品・古美術品のおすすめ買取業者は?

絵画作品の正確な買取価格の調べ方

当サイトでは実体験を基におすすめの骨董品・古美術の買取業者を紹介していますので、買取を希望している方は参考にしてください。

また、骨董品・古美術品に関する無料相談や無料査定サービスも行っている業者ですので、骨董品の価値を知りたい際にもおすすめの買取業者ですよ

  • 日晃堂

    日晃堂は骨董品と食器を専門的に買取している買取業者です。骨董品の幅広い種類に応じて専門的に見れる査定士を揃え、世界に広げている販路が強みで、骨董品買取では特におすすめしている買取業者です。

  • 福ちゃん

    福ちゃんは中尾彬さんと池波志乃さんが広告塔を務めるてるのが印象的。福ちゃんは総合買取業者ですが、骨董品買取には専門的に力を入れており、総合買取業者としての強みを活かしたイチオシ買取業者です。

種類別で紹介!骨董品の買取情報

種類別で紹介!骨董品の買取情報

当サイトは絵画を始めとした作家に関する買取情報以外にも、幅広い骨董品の買取相場や詳細情報をご紹介しています。

※骨董品買取業者は「古くて価値があれば基本買取してもらえます」ので、上記以外の骨董品も買取してもらう事も可能です。

ページのトップへ